Glossary

用語集



退職および解雇自由の原則 (AT-WILL EMPLOYMENT):

理由の存否を問わず、社員または会社の意 思でいつでも打ち切ることができる雇用。



贈収賄(BRIBERY):

好意的な取扱い、典型的には取引を獲得ま たは維持し、あるいは不適切な利益を得る ために、個人的に価値のあるものを決定権 のある人に提供すること。贈収賄は、現金 のような貨幣の形を取ることもあるが、価 値のあるどのようなもの(例えば、旅行、 サービス、値引き、贈答品など)でもなり 得る。



協力者(COLLABORATORS):

研究その他の業務に関してCSLと協力関係に ある組織および機関、ならびにその代表者。



機密情報 (CONFIDENTIAL INFORMATION):

承認を得ない開示がCSLの利益に害をもたら す一切の専有情報(CSLが作成しまたはCSL のために作成された情報)。



利害相反 (CONFLICT OF INTEREST):

会社の幹部、社員などが、当人の業務また は影響力によって個人的利益とみなされる 恩恵を受けるような状況のこと。



接待 (ENTERTAINMENT):

おもてなし(例えば、食事)、レセプション、 公演チケット、ソーシャルイベントやスポー ツイベント、スポーツ競技への参加、宿泊 および旅行。



職場での機会均等 (EQUAL EMPLOYMENT OPPORTUNITY, EEO):

人種、肌の色、性別、宗教、交友関係、国籍、 年齢、障害、既婚・未婚、性的指向または家 庭責任とは無関係に、長所や関連する他の有 意義な基準に基づいて、人が十分かつ均等に 考慮される権利。



結社の自由 (FREEDOM OF ASSOCIATION):

国際労働基準のもとで、労働者が組合を結成 し、代表者を立てる権利。



便宜を図ってもらうための支払い (FACILITATION PAYMENT):

日常の行為または必要な行為の実施(例え ば、許可証またはライセンスの発行など)を 確保または迅速化するために、政府職員に対 して行う少額の支払い。



贈答品 (GIFTS):

現金、現金等価物、品物、サービスを含め、 価値のあるすべてのもので、《完全な》対価 なしに他者に与えるもの。



政府職員 (GOVERNMENT OFFICIAL):

政府官庁もしくは機関、または政府が所有者 利益を有しもしくは支配を及ぼしている営 利団体の代表または職員。これには、政党 職員や公職候補者を含む。



HEALTHCARE PROFESSIONALS:

自らの専門的業務において、医薬品または 医療機器の処方、購入、供給、投与または 調合をすることが認められている個人。



人道支援 (HUMANITARIAN RELIEF):

一般に人道危機への対応として、人道目的 のために提供される物質的支援または後方 支援。人道支援の主眼は、救命、苦痛の緩 和、人としての尊厳の維持である。



インフォームドコンセント (INFORMED CONSENT):

治療に関する医師の説明義務、患者の同 意。これにより、患者さんがすべての既知 事実および処置の影響を正しく認識・理解 し、それに基づいて同意したと見なされる。 同意する者は、その時点で関連事実を把握 し、それを理解できる能力を有していなけれ ばならない。



インサイダー取引 (INSIDER TRADING):

市場で一般に入手不可能な、株価に影響を及 ぼす情報を持っている者は、その情報が影響 を及ぼす金融商品を取り引きすること(ま たは他人にそのような取り引きを奨励する こと)はできない。



知的財産 (INTELLECTUAL PROPERTY):

潜在的な商業的価値を有する、精神または知 性の創作で、著作権、特許、商標、意匠等に 関する法規の下で保護を受ける権利を有し うるもの。



患者 (PATIENTS):

CSLの製品が使われる患者さん。



ファーマコビジランス (PHARMACOVIGILANCE):

医薬品の有害事象または関連する諸問題の 確認、監視、評価、理解、防止に関するしく みやプロセス。



血漿ドナー (PLASMA DONORS):

CSLグループに血漿を提供する市民。血漿は その後、救命に用いられる医薬品の製造に使 用される。国/地域によっては、血漿の提供 に要した時間に対する謝礼が提供される。



株価に影響を及ぼす情報 (PRICE SENSITIVE INFORMATION):

CSLの株価または株式の価値に重大な影響が 及ぶと一般に考えられる情報。財務予測や 合併・買収計画などの戦略的情報が含まれ る。



第三者 (THIRD PARTIES):

CSL製品の開発、供給、製造、または納品など に関してCSLと契約関係にあるすべての契 約・派遣社員、仕入業者、流通販売業者ま たはその他の企業もしくは個人。



企業秘密 (TRADE SECRETS):

CSLの業務で使用され、それを知らない者ま たは使用しない者に対して優位に立つ機会 をCSLに与える製法、パターン、デバイスま たは情報の集合。



内部公益通報 (WHISTLEBLOWER):

CSL内で権限を持ち、是正措置を講じる意思 があると思われる社員または組織に対し、 社員、元社員または関連組織の構成員が、 不正行為を通報すること。